ブログ 片付け

モノモノハウス

投稿日:

mono mono house(モノモノハウス)

突然ですが、あなたの自宅、実家は次のどれに当たりますか?

*判断基準は個人の基準でお願いします

1.モノモノモノ・ハウス~モノモノモノモノモノモノモノ~ハウス

2.モノモノ・ハウス

3.モノ・ハウス

4.フツー・ハウス

5.モノスクナ・ハウス

6.モノサイショー・ハウス

どれにあてはまるか実例がなければわからない?

ですよね。

本日から6日連続でそれぞれの基準をお伝えします

1.モノモノモノ・ハウス~モノモノモノモノモノモノモノ~ハウス

モノモノモノ・ハウス~モノモノモノモノモノモノ~~~ハウスまでの基準

つまり家の中に物の量がかなり多いという意味です。

通常の多い家を「モノモノ・ハウス」と呼んでいます。

ちなみにこの言葉を私的には家の家財の多さを表す言葉として使います。

では、「モノモノモノ・ハウス」とは

基準1:玄関を入った瞬間に、靴をはじめとするものが目に飛び込んでくる

*訪問者は靴をどこに脱ごうかとしばらく考える

基準2:床や階段に物が置かれている

*歩くときに置かれているモノをよける必要がある

基準3:机、いす、家具など平面のある場所全てにモノが置かれている

*モノを置こうとしても置く場所が見つからない(すでにすべての場所をモノが占領している)

基準4:本来の部屋の機能に使用するモノ以外のモノが置かれている

*キッチンにねじ回しが置かれているとか、玄関にティッシュペーパーが置かれているなど

基準5:基本的に服や靴、バッグなどは収納されていない

*必要な時に収納されず置かれている場所から引っ張りだして使う

基準6:食器、箸や鍋が収納されていない

*鍋、食器は必要なモノを水切りかごやシンクから取り出して使う

基準7:モノの収納場所を決めていないので、いつも必要なモノを探す

*特に重要書類や提出書類、返信必須のはがきなどをいつも自分の勘を頼りに探し出す

基準8:通常使用していない部屋で物置状態になっている部屋が1部屋以上ある

*かつては今いない(家を出て行ったり、亡くなったりした家族)が使っていた部屋にモノを置いている

基準9:自分が所有しているモノを把握していない

*靴が何足あるか、コート、ジャケットが何着あるか、鍋がいくつあるかすべてを見ることができないのでわからない

基準10:モノが多すぎて、片付けをどこから始めたらいいかわからないため、ずっと片付けをしていない

*引っ越してきたとき以来、あるいは10年以上開けたことがない箱がある

基準に5個以上当てはまれば、確実に

モノモノモノ・ハウス」です。

それが6個、7個とふえれば

モノモノモノモノ・ハウス、モノモノモノモノモノ・ハウス~~~

となります。

判定はいかがでしょうか?

  

 

-ブログ, 片付け

Copyright© 実家問題快決塾 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.