不宝品

不宝品3

更新日:

不要品

実際に便利に使っていた物であっても

金銭価値がなく、大量にある場合には

人に譲ることも難しく、捨てなければならないことになってしまいます。

片付ける人

私は親の持っていた不宝品を

どうにか使ってくださる人を見つけて

もらっていただきました。

そのために費やした時間と労力、精神的負担は

それに見合うものなのでしょうか?

私は自分の心の満足のためにやったので、

納得ができたし、後悔もしていないので

見合ったと思っています。

しかし

そう思えない場合もあるでしょう。

やりたいけれど、時間が許さない場合だってあるでしょう。

ではどうしたらいいのでしょう?

不宝品

それは明日お伝えしましょう。

 

オープンキャンパス3月は

11日(日)11:00~13:00

鎌倉tsuuに決定しました。

 

 

 

-不宝品

Copyright© 実家問題快決塾 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.