次回セミナーのお知らせ

実家問題快決塾 ひとこと

50代に親の家の片付けと認知症の母の介護を経験しました。介護施設を探すこと、改葬(墓じまい、遺骨の移動)など相続など様々なことを体験し、その際に必要な知識があればもっと手際よく納得するやり方ができると感じ、同じような悩みを抱えた方のお役に立つため「遺品整理コンサルタント」を始めました。
その間に学んだ知識と経験を生かし、社団法人日本リユース機構から依頼を受けた「家財評価アドバイザー」資格のテキスト、講座内容、認定試験を作成をしました。
現在は認定講師としても活動中です。