次回セミナーのお知らせ

2度目の遺品整理(1)

5月に逝去した義母の遺品整理をしています。

実の両親の時は7年半の時間をかけて
遺品整理をしました。

今回は夫に兄弟がいることで、
協力してできる分本当に楽です。

義母は義父が亡くなった時に
思い切りよく家を建て替え、
自分は一人で6畳2間の小さな場所だけでいいと言い
たくさんあったであろうモノを思いっきりよく
処分して、小さなスペースで
新たな一人の生活を始めていました。
*私が嫁ぐ前の話なので、やや推測が入っています。

その話を聞いた時には特に何も思わなかった私ですが、
その後実家の両親の片付けをして、

<strong>私は子供たちにこんな苦労はさせない
</strong>
と決めて、60歳前に6畳2間のサービス付き高齢者住宅に
夫と2人で引っ越したのでした。

その時は実家の両親から受け継いだ食器なども含めて
持っていたモノの9/10は人にさしあげたり
処分したりしました。

今にして思えば、義母の生き方に
かなり影響されていたのだと思います。

45年くらい前に生前整理をしていた義母の
先進的でおもいきりのよい考え方を
改めて称賛し、尊敬した私でした。

コメント